【警告】間違ったSEO対策していませんか?

間違ったSEO対策していませんか?

非常に多くのネットユーザーが検索エンジンを利用した情報検索を行っています。世界的に有名なものとしてはGoogleやBing、Yahoo!などがありますね。
日本でもGoogleの利用者は多く、およそ9000万人と言われるネットユーザーのうち、およそ8割近くの人が日常的にGoogleのサービスを利用していると言われています。

そのため個人・企業を問わず、新たにホームページを立ち上げた人の多くはGoogleなどに代表される検索エンジンのランキング上位に自分のサイトが表示されるように、ネット上で紹介されている様々な「SEO対策」を実施するようです。

とはいえ、そうした情報には根拠がなかったり、逆にそれを行うとペナルティを課されてしまう、というような手法を紹介しているものも少なからず見られています。

またあまりサイトの運営経験のない人を狙い、効果がほとんど無いSEO対策で高い料金を取ろうとする悪質な「SEO対策業者」も存在しています。
怖いです・・・

もしあなたが最近サイトを立ち上げて、アクセス数を伸ばすために何らかのSEO対策を行おうと考えているのであれば、間違ったSEO対策を講じてしまわないよう注意してくださいね。

 間違ったSEO対策にはどんなものがあるか

自社が運営するサイトへの集客数を増やそうと思うのは決して間違ったことではありません。ただ最近では「ユーザーのメリット」を度外視し、うわべだけのテクニックを使って検索エンジンのランキング上位を目指そうとする人も多くなっています。

テクニックを覚えてバランスよく用いるのは悪いことではないものの、極端になりすぎると「スパムサイト」つまりネットユーザーの検索を妨げる価値のないサイトとして分類されてしまう可能性が高くなるのです。

頻繁に取り上げられるテクニックとしては「キーワードの利用回数を増やす」「被リンク数を増加させる」「アクセス数を伸ばす」「コンテンツ数を増やす」の4つがあります。
それぞれ何が問題となり得るのかを検証してみましょう。

 キーワードの利用回数を故意に増やしすぎないで!

キーワードの利用回数を故意に増やしすぎないで!検索作業とキーワード入力は切っても切れない関係にありますから、ウェブサイトを立ち上げる際に担当者が適切なキーワードを選定し、適切な位置に配置して集客力を上げようとするのは何も間違ったことではありません。

ただSEO対策業者の中には「ページ内に同一のキーワードが多くあればあるほど検索ランキングは上位になります」という誤った指導をする人がいます。

以前はこのルールが適用されていた時期もあったものの、現在ではキーワード数とランキングは直接的な関係はないということが明確に示されています。
もし規定範囲内に一定以上のキーワードがある場合には「スパムサイト」として認定されてしまい、ランキングが大きく下げられてしまう可能性の方が高いことを覚えておきましょう。

不自然な文章になることはさけましょう!

 被リンク数は重要!なんだかよく分からない被リンクは逆効果!

不自然なリンク注意サイトに対して外部からのリンクがあることは、そのサイト内にある情報の信用性をある程度裏付けるものとなります。

とはいえ、「被リンク数が多ければランキング上位に表示される」というのは正しくありません。Googleなど多くの検索エンジンでは、被リンクの数だけでなく、リンクの「質」つまりその先にあるサイトに関する評価も検証しています。

ユーザーから高い評価を得ているサイトと相互リンクをしているなら、検索エンジンは「質の良いリンクを持っているサイト」として評価を行います。一方、多数のスパムサイトや評価が低いサイトからリンクされている場合には、「スパムサイトである可能性が高い」と分類されてしまう恐れがあるのです。

なので被リンク数を増やすために相互リンクをしてくれるサイトをひたすら探す、あるいはリンクを購入するという手法は避けるのが賢明ですね。

自然にリンクが張られるようなコンテンツ作成に時間をとってください!

アクセス数を重視しているという都市伝説!そんなことはほとんど関係ない!

アクセス数を重視しているという都市伝説!アクセス数はサイトを評価する上で指標の1つとなり得ます。とはいえ「検索エンジンはランキングを決める際、特にアクセス数を重視している」というのは正確な情報ではありません

むしろ検索エンジンでは「キーワードとサイト内コンテンツが調和しているか」「訪問者は平均してどれほどの時間サイト内にとどまったか」といった情報に基づいてランキングを決定します。
それで「アクセス数を伸ばすためにサクラを使ってひたすらカウンターを回す」というのは意味がない手法であるということを覚えておきましょう。

よく考えてみてください。アクセス数が少ないサイトだからといって、非常に良いコンテンツが検索上位にこないで、他のコンテンツが上位表示されたら・・・?
Googleが許すわけがない~(-“-)

コンテンツは量より質!でも更新頻度も重要だよ

コンテンツは質より量「コンテンツSEO」という言葉があるように、SEO対策を実施しようと思う場合いはサイト内のコンテンツを充実させることが不可欠です。

とはいえ、「コンテンツの充実」と「ページ数を増やすこと」や「更新頻度を上げること」と勘違いしてはいけません。コンテンツが多いことは望ましいことではあるものの、ただページ数が多いだけで内容が薄かったり、他のサイトからコピペしてきたようなものばかりであったりすると、ユーザーのサイト内滞在時間は非常に短くなり、また評価も低くなります。

たとえ頻繁に内容を更新していたとしても、それがサイトの趣旨とあまり関係のないようなものであれば、やはりユーザーが短時間でサイトを離脱する可能性は高くなるでしょう。
それは結果として検索エンジン内におけるランキングの低下にもつながってしまうのです。

なので「とりあえず量があれば大丈夫」という間違った見方に影響されないようにしましょう。

検索エンジンの基本理念を覚えておこう

googleの理念では本当に効果のあるSEO対策とはどんなものなのでしょうか。GoogleやYahoo!などの検索エンジンが提唱する「ユーザーサービスに対する基本理念」をチェックするなら方向性が見えてきます。
Googleの理念から見えてくるSEO対策の本質とは?

それは「より良い検索結果とは、より質の高いコンテンツを持つサイトを表示することである」というものです。

つまり検索エンジンを管理するエンジニアは常に「ユーザーが求めているものを的確に見つけられるシステム構築」を目指しているわけですね。なので、サイトを運営する企業やメーカーが行うべき本当に効果的なSEO対策とは「ユーザーが求めているコンテンツをサイト内に準備すること」なのです。

「質の高いコンテンツ」つまり独自性があり、他のサイトでは手に入れることができない情報発信をすることには多くの時間と努力が求められます。
詳細な分析作業や専門のプロジェクトチームを結成する必要があることでしょう。
ただそうするだけの価値は十分にあります!

質の高いコンテンツの価値は決して失われず、それが積み上げられていくことによりサイトに価値は高まり続けていきます。また「このサイトは素晴らしい」と評価する他の優良サイトからのリンクによりさらにサイトの評価は高まり、また訪問者も増加していきます。それに伴って検索エンジン内のランキングも上がっていくことが期待できますね。

間違ったSEO対策をしないために・・・
もしあなたがSEO対策を担当しているなら、まずは自社のコンテンツが提供している内容とユーザーのリクエストが適合しているかを分析してみましょう。
またSEO対策業者から「簡単にランキング上位に進出する方法をお教えしましょう」という勧誘を受けているなら、提案内容をじっくり分析してみて「これを導入したら本当に自社サイトの質が向上するか」を考慮してください。

そうすることにより「適切なSEO対策」を実施するための土台を据えることが可能となるのです。

一緒にチェック!
小手先のSEOテクニック撲滅の時期到来

間違ったSEO対策していませんか?

WEB制作会社が知らなかった、ホームページ集客の成功技術をプレゼント!!

約10年間ホームページ制作会社で働き、失敗と成功を経験し
3年以上のホームページでの集客をコンサルティングして結果を出してきた
5年後も安定した収入を作り出せる「ホームページ集客の仕組みづくり」

是非この機会にダウンロードして、あなたのホームページの集客に役立ててください。
もしあなたが

  • ●ホームページ集客を夢で終わらせない戦略
  • ●星の数ほどある中から選んでもらう方法
  • ●ホームページが集客効果を上げるコツ
  • ●ホームページ集客で失敗するポイント
  • ●ホームページ集客を成功へ導くポイント

など、77ページにわたって解説しています。
また内容はホームページ制作会社が知らなかったことや教えてくれないことでもあります。

売上UPの為のホームページに興味ある方、他にいませんか?

ホームページを作るということは、インターネット上にあなたの会社の営業マンを置くということです。もし、その目的でなければ、弊社は役不足かも知れません。

SONIDOはあなたの会社の優秀な営業マンを作ることで、あなた会社の売り上げ向上と集客安定化を使命としてやっています。
Googleの理念に基づき、競合他社と差別化するご提案をしております。

もしあなたが

  • ●ホームページから反応がないので、大変困っている
  • ●リニューアルしたいけど、今の制作会社に頼んでも良いのかどうか迷っている
  • ●ライバル店がホームページで売り上げがアップしたと聞いて内心焦っている
  • ●競合の会社よりも集客したいがどうすればいいのか分からない
  • ●ホームページを作りたいけれど、いくらかかるのか調べている
  • ●もっと安定した売り上げを出す仕組みがほしい

などでお悩みならSONIDOのサービスを一度見てみることをオススメします。

最初に結論をお話ししますと、これらの悩みを解決するのは、ご想像のとおり「集客」です。

SONIDOでは、あなたのホームページを制作し公開してから運用まで、バランス良く動かせていくノウハウを、出し惜しみすることなく提供していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です