簡単!wordpressでのpタグ削除の仕方【指定ページのみで使える】

ワードプレスpタグ削除

指定ページのみに使えるPタグ削除

ワードプレスを使っていると
勝手にPタグが入って困る~という経験はないでしょうか?

DreamWeaverなどのソフトを使って作成して
固定ページにソースを張るが、
なぜか、画像がpタグでかこまれてたり・・・

今回は指定ページのみでのpタグ削除を紹介します。

手順1・function.phpに記述

お使いのテーマのfunction.phpのファイルをまずはダウンロードして
ください。その際元データはバックアップしてくださいね。
下記のソースを記述してください。

手順2・pタグを消したいページに記述

次にpタグを消したいページを開き
テキストモードで下記を記述。(どこでもよし)

以上で指定ページのみのpタグは削除されます。
別ソフトでHTMLを作成して
ワードプレスのテキストモードに直接ソースを
張り付けている人にはお勧めです。

是非お試しあれ~

プラグインで消す方法

自動挿入されるPタグをなくすプラグインで
「PS Disable Auto Formatting」があります。

プラグイン > 新規追加 > PS Disable Auto Formattingを検索。
インストールしてください。

インストール直後にpタグが消えるので注意してくださいね。
設定で変更できるようなので
インストールしてから
WordPress管理画面 > 設定 > 自動整形で変更してください。

 

ブログで集客したい方はこちらをチェック↓

そろそろブログで集客できても・・・。8割の人が実践しない基本中の基本とは

▼5年後あなたの仕事がなくならないために▼
↓↓↓
ワードプレスpタグ削除


WEB制作会社が知らなかった、ホームページ集客の成功技術をプレゼント!!

約10年間ホームページ制作会社で働き、失敗と成功を経験し
3年以上のホームページでの集客をコンサルティングして結果を出してきた
5年後も安定した収入を作り出せる「ホームページ集客の仕組みづくり」

是非この機会にダウンロードして、あなたのホームページの集客に役立ててください。
もしあなたが

  • ●ホームページ集客を夢で終わらせない戦略
  • ●星の数ほどある中から選んでもらう方法
  • ●ホームページが集客効果を上げるコツ
  • ●ホームページ集客で失敗するポイント
  • ●ホームページ集客を成功へ導くポイント

など、77ページにわたって解説しています。
また内容はホームページ制作会社が知らなかったことや教えてくれないことでもあります。



売上UPの為のホームページに興味ある方、他にいませんか?

ホームページを作るということは、インターネット上にあなたの会社の営業マンを置くということです。もし、その目的でなければ、弊社は役不足かも知れません。

SONIDOはあなたの会社の優秀な営業マンを作ることで、あなた会社の売り上げ向上と集客安定化を使命としてやっています。
Googleの理念に基づき、競合他社と差別化するご提案をしております。

もしあなたが

  • ●ホームページから反応がないので、大変困っている
  • ●リニューアルしたいけど、今の制作会社に頼んでも良いのかどうか迷っている
  • ●ライバル店がホームページで売り上げがアップしたと聞いて内心焦っている
  • ●競合の会社よりも集客したいがどうすればいいのか分からない
  • ●ホームページを作りたいけれど、いくらかかるのか調べている
  • ●もっと安定した売り上げを出す仕組みがほしい

などでお悩みならSONIDOのサービスを一度見てみることをオススメします。

最初に結論をお話ししますと、これらの悩みを解決するのは、ご想像のとおり「集客」です。

SONIDOでは、あなたのホームページを制作し公開してから運用まで、バランス良く動かせていくノウハウを、出し惜しみすることなく提供していきます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です