fbpx

売上を上げる集客ホームページ制作なら神奈川県藤沢市のソニド-SONIDO-

【今だけ無料】理想のお客さんをグイグイ引き寄せるホームページの秘訣

LP(ランディングページ)のメリットとは?マーケティング効果が高まる理由を解説!

 
WRITER
 

この記事を書いている人 - WRITER -
コンテンツマーケティング・集客ネタ・マーケティングネタなど不定期ですが更新しています! 楽しんで仕事ができる!全てはテストというマインド!をモットーに日々精進しております!!
詳しいプロフィールはこちら

ホームページを持っていても成果につながらない。そういうとき、インターネットで調べると「LP(ランディングページ)を作ればいいんですよ!」という話を見ることがある。

 

でも、LPってどういうものかわからないし、どんなメリットがあるのかも良くわからない。

 

そんなあなたへ今回は、LPのメリットや導入することでマーケティング効果が高まる理由をお話していきます。

 

はじめにざっくりとお伝えしますと、LPがあると

 

  • 商品の注文
  • お問い合わせ
  • 相談

 

などの行動が発生しやすくなります。売上アップや確度の高い見込み客を集めたい方はお読みください。

 

1: LP(ランディングページ)とは何か

LPとは何でしょうか。注意しておきたいのは、大きく分けると2つの意味があることです。

(1)本来のLPとは

LPとはランディングページを意味しています。本来の意味からすると

 

「訪問者が最初に降り立った(ランディングした)ページ」

 

こういう意味があります。そのため本来のLPという意味から考えると、ホームページに掲載されている全てのページが「LP」になり得るということです。

 

しかし、Webマーケティングの世界で使われている「LP」の意味を考えると少し違っています。

(2)Webマーケティングで言われるLP(ランディングページ)とは

「セールスなど成果へ訪問者を誘導することに特化したページ」

 

こういう意味になっています。例えば次のような成果を出したいときに使います。

 

  • 商品やサービスの問い合わせ
  • 商品やサービスの相談申し込み
  • 商品やサービスの購入
  • イベントの予約申し込み
  • 試供品の申し込み
  • 無料体験への申し込み
  • 求人募集への申し込み

 

ホームページへたどり着いた訪問者へ自ら行動を起こしてもらい、僕たちが求めている成果へ進んでもらうために存在しています。

 

 

このようにLPには2つの意味があるのですが、最近のWebマーケティングの世界では「LP」と言われた場合は後者の方を意味することが増えています。

 

※Googleが提供している無料解析ツールである「Googleアナリティクス」で使われている「ランディングページ」は、先ほどの2つであれば前者を意味しています。ややこしいですが意味の取り違いに注意しておきましょう。

 

2: LPのメリットを知るとマーケティング効果が高まる理由もわかる

LPがあるとどういったメリットが生まれるのか。メリットはマーケティングにどのようなプラスの効果を伝え、あなたのビジネスを高めてくれるのか。お話していきます。

(1)集中して見てもらえる

LPは成果へつながる行動を起こしてもらうことに特化しているページです。そのため、他の情報が目に入らないように作られています。

 

人はいくら集中していても、チラッと他の画像や文章が目に入ると集中力が散漫になり、興味を引かれた方へ移動してしまうものです。例えば、集中して見ていても左サイドや右サイドに「広告」が出てくると気が散ります。同じように、本文中に「猫動画」のサムネイルが表示されると、集中していても思わず「クリック」してしまうことでしょう。これでは大変困ります。僕たちが求めている成果へ向かって行動してもらうためには、注意散漫になることは歓迎できません。

 

しかしLPなら、僕たちが提供したページしか見ることができないため、常に集中してしっかりと見てもらえるのです。

(2)知りたいことが1ページに集まっている

LPは縦に長くなります。その理由は、訪問者にとって知りたい情報が1ページに全て集まっているから。

 

最初から最後まで順番に読むことで、知りたいことがわかるように作られていますので、あちこちのページへ移動してもらう面倒がありません

(3)伝えたい順番に情報を提供できる

ブログだと訪問者が好きな順番に読んでしまいます。これでは効果的に訪問者へ情報を伝えることができません。

 

しかしLPの場合ですと、僕たちが伝えたい順番に情報を提供できますので、成果へつながりやすくなり、マーケティングでも高い効果が期待できます。

(4)文章とデザインの両方で訴求しやすい

LPには文章とデザインの両方で訪問者へ訴求することができます。

 

心に響く文章。視覚的に訴えるデザイン。

 

2つをバランスよく提供できるため、訪問者にとってもスムーズに理解してもらえます。

(5)ターゲット別に提供できる

同じ商品やサービスでも、ターゲットによって訴求するポイントが変わります。

 

LPなら、ターゲット別に作成することができますので、訪問者を絞り込むことで成果を高めることができるでしょう。

 

「みなさん」ではなく「あなた」へ向けて伝えられるということは、訪問者へ個別に対応しているのと同じ状態が作れるということです。店舗系でも同じですが接客の基本をLPで実現することができるのです。

(6)行動が1つしかないので迷わせない

LPから発生する行動は限られています。

 

  • フォームへ入力して「送信」する
  • 商品やサービスを選んで「申し込み」する

 

おおよそ上の2つのどちらかです。このように行動がシンプルですと訪問者には迷いが生まれませんので、比較的スムーズに先へ進んでもらえます。

 

人は「悩む」「迷う」「わからない」という感情を持つと、行動することを止めてしまいます。LPなら、こうした感情も発生しませんので、マーケティングでの効果が高まるのです。

 

3: LPにもデメリットはある

LPは万能のツールでも、魔法のツールでもありません。メリットがあればデメリットもあります。

 

デメリットを知ることで、あなたのビジネスにLPが生かせるのかどうかを判断してください。

(1)SEO面は弱い

LPの目的は訪問者から成果を生み出すことです。

 

そのため、GoogleやYahoo!の検索で上位にする「SEO対策」「集客」面は弱いと言わざるを得ません。

 

LPを1つ作っただけでSEO対策が上手くいき、ホームページへ訪問者が増える。そんなことは起こりません。

 

LPは、LPへ訪問した人を成果へ誘導するのが仕事です。ここを間違えてはいけません。

(2)直帰率が高まる

LPは訪問した人を成果へ誘導するのが目的ですから、成果へたどり着かなかった人は離脱します。

 

そのためGoogleアナリティクスで分析すると直帰率が高くなります。できるだけ直帰率を下げることが重要ですが、他のブログページと比較すると高くなる傾向にあります。

(3)ブログのように作れない

ワードプレスのようなCMSを使ったホームページなら、ブログは簡単に作れると思います。

 

しかしLPとなるとブログのように簡単に作ることは難しくなります。

 

特に難しいポイントは以下の3点です。

 

  • ページ構成
  • ターゲットに合わせた文章
  • 文章を視覚的に表現するデザイン

 

高額な商品やサービスになるほど、この3点が難しくなります。

(4)制作コストがかかる

LPを外注すると、一般的には1ページで30万円~60万前後。大手企業向けなら70万円~100万円というケースもあります。

 

4: 成功するLPのページ構成

LPを依頼するとき、あなたが知っておくと良いのが成功しやすいページ構成です。

(1)ファーストビュー

  • キャッチコピー
  • アイキャッチ画像
  • 実績や権威

 

こういった情報を出すようにしましょう。

 

訪問者が最初に目にする部分ですから「へぇ~」と思わせる必要があります。

 

ここが「ふ~ん」「それで?」となるとNGです。

(2)ボディー

  • ターゲットへの共感
  • ストーリー
  • ベネフィット
  • メリット
  • CTA
  • 口コミ
  • 実績

 

情報を伝えるメイン部分です。この部分は高額商品やサービスになるほど、長く詳しくなってしまいます。

 

訪問者との間で信頼関係を築くポイントですので仕方ありません。

 

この部分で「なるほど」「良さそう」「いいかも」「これこれ!」と思わせると成果へつながります。

 

「だから?」「知ってるよ」「うさんくさい」と思われると離脱されてしまいます。

(3)クロージング

もっとも大切な部分です。

 

  • CTA
  • フォーム

 

この部分では、訪問者の背中をポンと押してあげましょう。誰でも何かを決めるときは迷います。そこで、「あなたは良いものを選んでいますよ」を教えてあげれば一歩進んでもらえます。

 

5: LPを作る時に注意しておきたいポイント

LPを自分で作る(難しいですが)、外部へ依頼する場合に注意しておきたいポイントがありますのでお話します。

(1)LPとホームページの違いを理解する

LPとホームページは共に「ウェブページ」という大きなグループですが、根本的に目的が違っています。

 

  • LP:1ページ、LPへ訪問した人から成果を生み出すのが目的
  • ホームページ:複数ページ、検索からの集客や情報提供が目的

 

LPで検索からの集客を望んではいけません。それはホームページの仕事です。LPは成果を生み出す仕事です。この違い、必ず理解しておきましょう。

(2)画像に注意

LPで使う画像ですが、画像形式や画像サイズに注意しましょう。サイズが大きすぎる画像を使うと、スマートフォンやパソコンで表示するときに読み込みに時間がかかってしまい、訪問者をイライラさせてしまいます。

 

最近の人の行動を見ているとわかりますが、クリックして2秒くらいで表示されないと、戻るボタンを押してしまうようです。

(3)制作コスト

LPは制作コストが掛かります。それだけ専門的なスキルが必要だからです。

 

きちんと予算を決めておきましょう。

(4)SEO対策

LPはSEO対策には向いていません。ここ、間違える人が多いです。

(5)ユーザー視点

LPを作る時、ユーザー視点を忘れてはいけません。

 

あなたが伝えたいことをLPに書く必要はありますが、最初の方ではユーザーが聞きたいことを話してあげてください。

(6)入力しやすいフォームやボタン

LPの成果を決める入力フォームやボタン。

 

シンプルに迷わせないデザインや項目にしておきましょう。

 

入力フォームの場合は、できるだけ項目を少なくしておくのがポイントです。入力項目が多いと、途中で嫌になって離脱されてしまいます。

 

6: LPを効果的に活躍させる方法

LPを作って活躍させるためには、次の方法を理解しておくと役立ちます。

(1)テスト

LPは作って公開してからテストをしてください。1度に1つずつ修正して、あなたのビジネスで最も効果を出せる形へと成長させる必要があります。

 

費用があれば、LPを複数パターン制作し「A/Bテスト」を実施すると良いでしょう。

(2)広告

LPへ人を集めるためには広告を利用するのがおすすめです。

 

  • リスティング広告
  • SNS広告
  • ディスプレイ広告

 

広告で集客し、LPへ誘導する。この流れを作りましょう。

 

すでに顧客リストをお持ちなら、メルマガやニュースレターからLPへ誘導するのも良い方法です。

 

7: まとめ

LPのメリットと、マーケティング効果が高まる理由をお話しました。

 

SONIDOでも最近、LPのご依頼が増えています。

 

集客はホームページから行い、そこからLPへ誘導して申し込みをしてもらう。

 

こういう仕組みが多いですし、月に5件以上のお問い合わせ増加や、見込み客を定期的に獲得するなど成果も出ています。

 

また、業種によっては地域で絞って広告を出しLPへ誘導するという方法で成果を出しているクライアント様もいらっしゃいます。

 

もし、ホームページで集客は出来ているけれど、成果が生み出せていないのならLPを検討してください。

 

ホームページはあるけれど集客出来てない。でも何とかしたいという場合は、「広告+LP」を検討し、まずは成果を手に入れてください。そして成果を感じながら平行してホームページに力を入れ、SEO対策をしながら集客できる仕組みを作っていかれることをSONIDOはおすすめします。そうなると「WEB+LP」で効果が出やすくなります。

 

具体的にご自身のビジネスなら、どういう風にLPを使えば良いのかわかりづらい場合は、SONIDOまでご相談ください。

 

御社のどこが強くてどこが弱いのかを見つけ、適切な仕組みを提案させていただきます。

 

 

集客力が10倍アップするホームぺージ
「ホームぺージを作ったのに集客につながらない」
と嘆いているあなたへ

このレポートでは、ホームぺージから成果を出すための原動力となった「ホームページ集客成功の最大の秘訣」について公開しています。例えば、、、

●なぜ、62.1%のホームページは集客できないのか?(これを知ると、ホームページはもちろん、ビジネスモデルの根本的な部分から考え直したくなるでしょう)
●ストップ!これを知る前に業者にホームページの制作を依頼してはいけません(制作業者が集客できるホームページが作れない最大の理由)
●独立しても仕事がなかった私が人生のどん底で見つけた、インターネットを使って集客を成功させるための”最大の秘訣”(これを知っただけでも、あなたのホームページ対する考え方は180度変わってしまうでしょう)
●「買ってください」とお願いするのはもうたくさん?だったら、この方法を使ってください。売り手と買い手の立場を逆転させる”ちょっとずる賢い方法”
●売れるホームページとトップセールスマンの”意外な共通点”。プラス、あなたのホームページを嫌われるセールスマンから売れるセールスマンにするために必ず知っておくべきこと…

などなど、36ページにわたって解説しています。

今なら、このレポートを読んでくれた人限定で「シークレット・プレゼント」をご用意しています。プレゼントの内容は読んでからのお楽しみですが、商品の割引とかクーポンとか、そういったオファーではありません。完全無料のプレゼントです。

きっと喜んでいただけると思いますが、実はかなり労力がかかる代物なので(笑)、正直に言って、いつまで続けられるかわかりません、、、

この記事を書いている人 - WRITER -
コンテンツマーケティング・集客ネタ・マーケティングネタなど不定期ですが更新しています! 楽しんで仕事ができる!全てはテストというマインド!をモットーに日々精進しております!!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コロナに負けない!僕たちは必ず勝つ!
「ホームページ集客成功の最大の秘訣」のレポートを
無料でプレゼント

集客力が10倍アップした!
ホームぺージ集客成功の7ステップ

あなたはホームページ集客でこんな間違いをしていませんか?
今すぐダウンロード
close-link
HP集客成功の7ステップ
ホームぺージ集客でこんな間違いをしていませんか?
無料ダウンロード
close-image

コロナに負けない!
僕たちは必ず勝つ!


HPで集客力が10倍UP!

ホームページ集客
「成功の7ステップ」を
プレゼント!

あなたはホームページ集客で
こんな間違いをしていませんか?
無料でダウンロード
Terms and Conditions apply
close-link
Click Me