売上を上げる集客ホームページ制作なら神奈川県藤沢市のソニド-SONIDO-

【今だけ無料】お金をかけずに理想のお客を引き寄せるホームページの秘訣

お客様のためにではなくお客様の立場で

 
  2017/03/01
SONIDO 須山
WRITER
 
お客様の立場で考える
この記事を書いている人 - WRITER -
SONIDO 須山
コンテンツマーケティング・集客ネタ・マーケティングネタなど不定期ですが更新しています! 楽しんで仕事ができる!全てはテストというマインド!をモットーに日々精進しております!!
詳しいプロフィールはこちら

「お客様のためにではなくお客様の立場で」
言葉にはとても共感します。

コンビニマーケットのセブンイレブンの鈴木敏文さんの経営方針の一文です。
セブンイレブンはコンビニマーケットでNo1の売上高です。

田舎にはないのにと思いつつ、
実家に帰った時ももうすぐ出来ると言っていました。

確実な進歩の裏には「新しさとお客様の立場」という
コンセプトがあります。

お客様のためにはどうなの?

よくお客様のためにこのサービスを作ったとか
商品開発をしたなど聞いた事はあると思います。

お客様のためにってそれはいい言葉だと思います。
しかし、お客様のためにやるのは「ために自分ができる事をする」という解釈にもとれます。
という事は、出来る範囲で物事を考えてしまいます。

お客様のためでも、本当にお客様のためになっているのかって
リサーチしないと分からないですよね。

こちら側で勝手にお客様のためでサービス改善したとしても
結局はお客様立場にたたないと分からないわけです。

お客様の立場を理解しよう

あなたの商品やサービスはお客様の為を思って作られていると思います。
お客様の快適さ、便利さ、などなど。

お客様の本当の為になるには、
お客様の立場を常に考えないといけません。
でないと、本当にお客様の為を思った商品なんかは作れませんよね。

買い手と売り手の感覚は違います。
自分がいいと思っていても、それは全然お客様の為になっていなかったりってケースは
よくある事です。

もちろん自社の売りでやっているわけですから
それを好んでくれるお客様に売ればいいわけですが
そこから更にお客様の立場を考える事が
新しさを生むのです。

常にお客様の立場を考えるってのは
本当に重要だと思います。

お客様の立場は不可能を可能にしてくれる

お客様のためにと考えると
自分にとって不可能な事は排除してしまう事になります。
無理というのが出てきます。

お客様の立場を考えると
「お客様の立場」が主軸になります。
自分ができるできないの問題ではないのです。

お客様は売り手側の諸事情など知ったことはありません。
なので、お客様の立場を軸に考えると
新しい挑戦をせざるおえなくなります。

これって不可能を可能にする、とても良い方法だと思います。

お客様が求めている物。
本当に求めている物とはなんだろうか?

お客様の立場にたっていないホームページ制作の例

お客様の立場に立った時に
ホームページを作成して何をしたいのかって
パターンがあります。

・営業ツールとして使いたい。
・ブランディングをしたい。
・リストを作りたい。
・メディアを持ちたい。
など。

例えば営業ツールとしてホームページ制作を希望しているお客様には
デザインよりコピーが重要なわけです。
お客様は売上をあげたいという思いがあるなら
自社サービスの事を知らなければいけないわけです。

お客様の立場にたてば、
デザインはコピーが読みやすいデザインにするべきなのです。

しかし、デザインばかりにこってしまう制作会社さんは
よくあります。

もし、私がホームページを頼むときは
どれだけのライティング力があるのか、
企画力があるのかで選びます。
デザインは二の次です。

どんな目的なのか?本当に求めている物をヒアリングする事で
お客様の立場に立てるのです。

最後に

新しいものを作る上で
お客様の声はとても重要です。

実際に商品を開発している人達やサービスを企画している人達は
その商品やサービスに対してはプロなわけですから
プロなりの考え方をしてしまします。
しかし、買い手は全くの素人です。

素人のお客様が本当に何を求めているのかを知る事で
また新しい物ができるのではないでしょうか?

 

集客力が10倍アップするホームぺージ
「ホームぺージを作ったのに集客につながらない」
と嘆いているあなたへ

このレポートでは、ホームぺージから成果を出すための原動力となった「ホームページ集客成功の最大の秘訣」について公開しています。例えば、、、

●なぜ、62.1%のホームページは集客できないのか?(これを知ると、ホームページはもちろん、ビジネスモデルの根本的な部分から考え直したくなるでしょう)
●ストップ!これを知る前に業者にホームページの制作を依頼してはいけません(制作業者が集客できるホームページが作れない最大の理由)
●独立しても仕事がなかった私が人生のどん底で見つけた、インターネットを使って集客を成功させるための”最大の秘訣”(これを知っただけでも、あなたのホームページ対する考え方は180度変わってしまうでしょう)
●「買ってください」とお願いするのはもうたくさん?だったら、この方法を使ってください。売り手と買い手の立場を逆転させる”ちょっとずる賢い方法”
●売れるホームページとトップセールスマンの”意外な共通点”。プラス、あなたのホームページを嫌われるセールスマンから売れるセールスマンにするために必ず知っておくべきこと…

などなど、36ページにわたって解説しています。

今なら、このレポートを読んでくれた人限定で「シークレット・プレゼント」をご用意しています。プレゼントの内容は読んでからのお楽しみですが、商品の割引とかクーポンとか、そういったオファーではありません。完全無料のプレゼントです。

きっと喜んでいただけると思いますが、実はかなり労力がかかる代物なので(笑)、正直に言って、いつまで続けられるかわかりません、、、

この記事を書いている人 - WRITER -
SONIDO 須山
コンテンツマーケティング・集客ネタ・マーケティングネタなど不定期ですが更新しています! 楽しんで仕事ができる!全てはテストというマインド!をモットーに日々精進しております!!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

集客力を10倍UPさせる!

ホームページ集客
「成功の7ステップ」を
プレゼント
【今だけ限定】無料でダウンロード
Terms and Conditions apply
close-link
Click Me