信頼が売り上げをあげる!信頼はコミュニケーションの時間ではなく回数

コミュニケーションで信頼を得て売上アップ

小さな町の対照的な美容室

ある小さな町に美容室がありました。
そこには、大きな美容室はないものの
ライバル店は10店舗以上ありました。

技術が優れた美容室はたくさんありますが
その美容室は特に技術がずばぬけて高いわけではありませんでした。
とても呑気な美容室でした。

呑気な美容室ではありましたが
お客さんとのコミュニケーションを大切にしていました。

技術が優れた美容室は営業後、技術の勉強に明け暮れていました。
自宅に帰れば寝るだけの生活です。
呑気な美容室は、営業後に技術の勉強よりも毎回やる事がありました。
それは今日来てくれたお客さんに毎日手紙を出していました。

毎日毎日手紙を書きました。
まるでおばあちゃんが孫に手紙に書くように書いていました。
営業後に1人1人のお客さんの事を思いペンをとっていました。

その美容室は本当にお客さんがいつまでも
若くいてほしいと思って手紙を書いていました。
営業の手紙などではありません。

技術が優れた美容室は流行の技術をいち早く取り入れ
お客様に提供していました。
しかし、呑気な美容室の様な手紙は一切出していません。
売り上げた分広告費にお金を使って新規集客だけに力をいれていました。

広告費は技術の優れた美容室の方がかけているので、
売上げは呑気店よりはるかに勝っていました。

信頼が売上げを上げていく

呑気な美容室は争いごとなど嫌っています。
なんせ呑気なのでがつがつしていません。

しかし、手紙は毎日コツコツ書いていました。
手紙のおかげか、呑気な美容室は新規のお客さんが
ほとんどといっていいほどリピートに繋がりました。

しかし技術が優れた美容室は
新規集客ばかりでなかなかリピーターになってくれません。

呑気な美容室は、技術店より売上を上げる事になり
そして繁盛店になってしまったのです。
呑気な美容室ではいられなくなってしまいましたが
お客さは離れる事はありませんでした。

技術が手紙に負けるのか??
と思うでしょう。

人は商品を信頼している人から買うものです。
サービスも一緒です。

なぜ手紙を出すことがリピートに繋がったのでしょうか?

美容室に行く頻度は多い人で
月に一回でしょう。
1年を通して12回お客さんと顔を合わします。
仮に一回話す時間が一時間だとしましょう。

1年で12時間話す事になります。
信頼というのは時間ではなく回数にあるという事が前提にあります。

これが1日で12時間話すのと1年かけて12回あって12時間話すとでは
信頼度はまるっきり違います。
1日でいくら話そうとも信頼は深まりません。
そしていつか忘れてしまいます。

これをザイオンス効果と言います。
接触回数が多ければ多いほど好印象になるという現象です。

呑気な美容室はビジネス戦略としては
技術店よりはるかに賢いやり方をしていたのです。

呑気な美容室は
来店したもらった以外にもコミュニケーションをとっていたのです。
来店後に一回手紙を送る。
コミュニケーションを+1しています。
そして、もうそろそろ紙が傷んで悩んでいるのかなと
思うときにも手紙を出しています。
またコミュニケーションを+1しています。

ただたんに手紙を出しているわけではありません。
そのお客さんの事を知り、どんな願望や悩みがあるのかを知った上で
出来る限りその悩みを解決する手紙を送っているのです。

手紙をもらったお客さんは
友達のような感覚になりますし、その人からサービスを受けたくなってきます。

いくら技術がよくても
「何を買うかではなく誰から買うか」という事を考えなければ
ビジネスは衰退してしまうという事です。

誰から買うかはもちろんコミュニケーションをたくさんとっていて
よきアドバイスをくれる人です。

今ではマーケティングには欠かせないサンキューレターとして
美容室などの店舗系ビジネスで広まってきています。

オンラインでももちろん有効なコミュニケーション術

あなたは呑気な美容室の様に見込み客から信頼を得たいと思いませんか?
もし、あなたのホームページのブログが更新されていなければユーザーはどう思うでしょうか?

ホームページも立派なお店です。
そして、誰でも無料で入ってくる事が出来ます。

見込み客は
検索窓に「見込み客の悩みのキーワード」を入れます。

そして情報を探します。

あなたのホームページを探してもらえなくては
見込み客と接触をする事もできません。

もし、見込み客の悩みのキーワードや欲求のキーワードでヒットするように
ブログを書いていたらどうでしょうか?

見込み客はあなたと接触でき、悩みを解決できたとしましょう。
見込み客はあなたのホームページをブックマークするかも知れませんし
無料のオファーがあればリストを残してくれるかも知れません。

他に、既存の顧客がいつも見てくれているかも知れません。
あなたのブログが新しいものであれば、その顧客はあなたの事を忘れる事はありません。
またリピートしてくれるでしょう。

どうせ誰も見てないからと言ってブログを更新しないのは
非常にもったいないですし
本来のホームページの良さはそこにあります。
コンテンツを量産していければ、築けば膨大なキーワードからアクセスを集め
あなたのファンになる人が増え、自然にお問い合わせが来る仕組みが出来上がります。
売れるホームページを作るのです。

5ページ~15ページぐらいのホームページで問い合わせが来ているなら
もっとコンテンツを増やせればもっとお問い合わせがくるはずです。

ホームページというお店もいつも動いている必要があります。

呑気な美容室の様に、ある人を見立ててコンテンツを発信していきましょう。
きっとあなたを必要としてくれる人は増えてくるでしょう。

▼5年後あなたの仕事がなくならないために▼
↓↓↓
コミュニケーションで信頼を得て売上アップ


WEB制作会社が知らなかった、ホームページ集客の成功技術をプレゼント!!

約10年間ホームページ制作会社で働き、失敗と成功を経験し
3年以上のホームページでの集客をコンサルティングして結果を出してきた
5年後も安定した収入を作り出せる「ホームページ集客の仕組みづくり」

是非この機会にダウンロードして、あなたのホームページの集客に役立ててください。
もしあなたが

  • ●ホームページ集客を夢で終わらせない戦略
  • ●星の数ほどある中から選んでもらう方法
  • ●ホームページが集客効果を上げるコツ
  • ●ホームページ集客で失敗するポイント
  • ●ホームページ集客を成功へ導くポイント

など、77ページにわたって解説しています。
また内容はホームページ制作会社が知らなかったことや教えてくれないことでもあります。



売上UPの為のホームページに興味ある方、他にいませんか?

ホームページを作るということは、インターネット上にあなたの会社の営業マンを置くということです。もし、その目的でなければ、弊社は役不足かも知れません。

SONIDOはあなたの会社の優秀な営業マンを作ることで、あなた会社の売り上げ向上と集客安定化を使命としてやっています。
Googleの理念に基づき、競合他社と差別化するご提案をしております。

もしあなたが

  • ●ホームページから反応がないので、大変困っている
  • ●リニューアルしたいけど、今の制作会社に頼んでも良いのかどうか迷っている
  • ●ライバル店がホームページで売り上げがアップしたと聞いて内心焦っている
  • ●競合の会社よりも集客したいがどうすればいいのか分からない
  • ●ホームページを作りたいけれど、いくらかかるのか調べている
  • ●もっと安定した売り上げを出す仕組みがほしい

などでお悩みならSONIDOのサービスを一度見てみることをオススメします。

最初に結論をお話ししますと、これらの悩みを解決するのは、ご想像のとおり「集客」です。

SONIDOでは、あなたのホームページを制作し公開してから運用まで、バランス良く動かせていくノウハウを、出し惜しみすることなく提供していきます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です