ホームページで商品を売りたいなら商品説明よりも、ベネフィットを強く打ち出せ!

ベネフィット

あなたの商品やサービスはとてもいいものです。

しかしその商品やサービスの価値はあなたは分かるかも知れませんが、ターゲットに果たして届いているのでしょうか?

あなたの商品やサービスを提供したいターゲットがいます。

ターゲットは商品やサービスをなぜお金をだしてまで購入したいのでしょうか?

ターゲットには不安や欲求があります。それを満たすために商品やサービスを購入するのです。

なのでターゲットがその商品を買ってどうなりたのか?を明確にする必要があります。

 

見込み客はなぜあなたの商品を買うのでしょうか?

今回は商品を売るためのベネフィット思考をお話しします。

商品を売るためのベネフィット思考とは

欲しいものがどこでも手に入る便利な世の中ですね。

そして同じような商品はたくさんありますね。

そうなると価格競争に陥り結局売上はあがらない・・・

といった傾向になると思います。

 

そこでベネフィット思考が大事になります。

お客様視点で商品を考えてみましょう。

その前に・・・・ベネフィットとは何?というお話です。
簡単に言えばベネフィットとは商品から得られる価値の事を言います。
有名な話でドリルと「穴」があります。
穴をあける為にドリルを買います。
「穴がほしい」がベネフィットです。
ドリルは商品です。

あなたが買い物にいくとします。

例えば、本を買いにいくとしましょう。

その本は仮に起業本だとします。

起業した方向けの本がずらりと並んでいますが、あなたはどれを買うでしょうか?

・・・・

「起業後売上を右肩上がりに伸ばす方法」(仮)
をあなたは買いました。

あなたは売上に対して悩んでいてその悩みを解決したく本を買います。

あなたは売上に対する悩みから本を買いに行きます。

そして売上の不安をなくす解決策、つまりベネフィット(価値)があるので本を買ったのです。

 

商品が本でなくても別によいのです。

その悩みが解決するなら、どんな商品でもいいのです。

その本によって変化や結果が出て売上の不安を解消してくれれば、その本を買って良かったと思います。

お客様によってベネフィット(価値)は違ってくると思いますが、買い手は商品のベネフィット(価値)にお金を払うのです。

なので商品を売るにはベネフィット思考が必要になるわけです。

 

ネット販売で商品を売っている方は、ベネフィットを詳しく伝えることが出来れば、売れるようになるかも知れません。

「これを買うことによってどのような変化や結果があるのか?」

そこをお客様は知りたいのです。

なので売り手はターゲットのベネフィットを考える事をして、商品を売っていかなくてはならないのです。

またベネフィットを考えて商品を作らなくてはいけないのです。

いい商品を作ってもお客様に価値がないと思われれば商品は売れません。

商品を売るにはお客様が得られる結果を考えるという事が重要です。

ターゲットとベネフィット

ベネフィットが決まると、色々な媒体で打ち出し方に変化が出せるようになります。

例えば

  • ブログ
  • ホームページ
  • チラシ
  • DM
  • メルマガ

などの媒体です。

ベネフィットをきちんと伝える事ができれば、反応率もよくなるでしょう。

ベネフィットをしっかり決めるとターゲットが絞られるから嫌だ。

という声もあるでしょう。

ベネフィットを決めると確かにターゲットは絞られるでしょう。

だから反応率がいいとも言えます。

ターゲットを絞らなければ、メッセージは届かないと思っていた方がいいです。

皆さんよりもあなたです。

「ターゲットを絞り、ベネフィットを明確にする」

これが商品を売るポイントになると思います。

あなたは色々な商品を買っていると思いますが、どんな時にその商品をほしいと思いますか?

あなたの欲求を満たしたり、変化を起こさしてくれたり、望む結果を出してくれるから、あなたは商品を買うのです。

別に商品が欲しいわけではないと言う事です。

商品を売るにはターゲットに対するベネフィット視点が必要です。

まとめ

商品を売るためのベネフィット思考

でしたが、自分の中の価値とお客様がもとめる価値は、違っていたりするものです。

商品を売るために、買い手がどんな結果になるのか・どういう変化が出るのか・どんな不安を解消したいのか?

などもう一度考える機会になればと思います。

 

↓ 併せて読んでね ↓

 

 

▼5年後あなたの仕事がなくならないために▼
↓↓↓
ベネフィット


WEB制作会社が知らなかった、ホームページ集客の成功技術をプレゼント!!

約10年間ホームページ制作会社で働き、失敗と成功を経験し
3年以上のホームページでの集客をコンサルティングして結果を出してきた
5年後も安定した収入を作り出せる「ホームページ集客の仕組みづくり」

是非この機会にダウンロードして、あなたのホームページの集客に役立ててください。
もしあなたが

  • ●ホームページ集客を夢で終わらせない戦略
  • ●星の数ほどある中から選んでもらう方法
  • ●ホームページが集客効果を上げるコツ
  • ●ホームページ集客で失敗するポイント
  • ●ホームページ集客を成功へ導くポイント

など、77ページにわたって解説しています。
また内容はホームページ制作会社が知らなかったことや教えてくれないことでもあります。



売上UPの為のホームページに興味ある方、他にいませんか?

ホームページを作るということは、インターネット上にあなたの会社の営業マンを置くということです。もし、その目的でなければ、弊社は役不足かも知れません。

SONIDOはあなたの会社の優秀な営業マンを作ることで、あなた会社の売り上げ向上と集客安定化を使命としてやっています。
Googleの理念に基づき、競合他社と差別化するご提案をしております。

もしあなたが

  • ●ホームページから反応がないので、大変困っている
  • ●リニューアルしたいけど、今の制作会社に頼んでも良いのかどうか迷っている
  • ●ライバル店がホームページで売り上げがアップしたと聞いて内心焦っている
  • ●競合の会社よりも集客したいがどうすればいいのか分からない
  • ●ホームページを作りたいけれど、いくらかかるのか調べている
  • ●もっと安定した売り上げを出す仕組みがほしい

などでお悩みならSONIDOのサービスを一度見てみることをオススメします。

最初に結論をお話ししますと、これらの悩みを解決するのは、ご想像のとおり「集客」です。

SONIDOでは、あなたのホームページを制作し公開してから運用まで、バランス良く動かせていくノウハウを、出し惜しみすることなく提供していきます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です