売上を上げる集客ホームページ制作なら神奈川県藤沢市のソニド-SONIDO-

【今だけ無料】お金をかけずに理想のお客を引き寄せるホームページの秘訣

ホームページのコンセプトの作り方。これが無いと集客・収益につながらない!

 
SONIDO 須山
WRITER
 
ホームページのコンセプトの作り方。これが無いと集客・収益につながらない!
この記事を書いている人 - WRITER -
SONIDO 須山
コンテンツマーケティング・集客ネタ・マーケティングネタなど不定期ですが更新しています! 楽しんで仕事ができる!全てはテストというマインド!をモットーに日々精進しております!!
詳しいプロフィールはこちら

ホームページを立ち上げよう。

ブログを公開しよう。

 

こう考えたとき、漠然と自分の想いや好きなことを盛り込んで、ホームページやブログを作ってしまいがち。

 

そして、しばらく運営してみてわかるのですが、全く問い合わせもなかったら、売上もなくて収益につながっていないことが判明します。

 

「ホームページにかけた時間や費用はなんだったのか!」

 

残念ですが、リソースの使い方を間違ったとしか言えませんよね?

 

しかし、実のところ、こうなるには理由があるんです。

 

その証拠に、SONIDOのクライアント様では、ホームページを使った集客や収益化が出来てるんですから。

 

そこで今回は、ホームページやブログを立ち上げたけれど、問い合わせもなかったら収益にもつながっていない。

そんな悩みを持つあなたに、最も重要なポイント「コンセプト」についてお話します。

1: ホームページにコンセプトが必要な理由

ホームページにコンセプトが必要な理由

「コンセプト」が無いままだと、どんなホームページやブログが出来上がるか、イメージしてみてください。

 

僕の経験からお話しすると、次のようなサイトになることが多いですね。

 

・外国語をオシャレに使ったファッショナブルなサイト

でも、何をやっているのかは不明。

 

・形容詞がたくさん散りばめられたサイト

「キラキラ」「ガンガン」「わくわく」「キレイ」などなど、、、形容詞は曖昧さを表します。

ということは、何をやっているのか「曖昧」にしか伝わってません。

 

・ゴチャ混ぜ闇ナベサイト

「食べ歩き」「仕事」「旅行」「音楽」「映画」・・・。

・・・、え~っと、何の専門家なのか、わからないですよね。

 

 

あなたも一度は、こんなホームページやブログを目にされたことがあると思います。

 

単におもしろいからやっている。

文章の練習にやっている。

 

お金を生み出すことに関係せずやっているのなら、これらも全然OKです。

 

しかし、あなたが今、求めているのは「集客」「売上」「収益化」のはずですよね?

 

だったら、こんな風なホームページやブログを見た人が、集まってきて、問い合わせしてくれて、買ってくれると思えますか。

 

これで収益に結びつくのは、芸能人だけです。

でもね、芸能人はデビューするときに「コンセプト」が決まってますからね。

 

どんなキャラで売るのか。そこから発展していくことはありますが、まずは売り出すときの「コンセプト」は決まってますから。

 

ということは、お客様を集め、問い合わせを生み出し、売上を上げて収益を出すためには、「コンセプト」なくして成果を期待することはできないということなんです。

 

2: そもそもコンセプトってナニ?

そもそもコンセプトってナニ?

では

 

「コンセプト」とは何ですか?

 

ということについてお話します。

 

 

コンセプトとは「concept」という英語です。

直訳すると「概念」とあります。

 

これ、意味わかりませんよね?

 

でも、安心して下さい。ホームページやブログに必要な「コンセプト」とは何かというと、

 

「誰に何を伝えるサイトかを20文字程度の言葉で表す」

 

このように定義できます。

 

なぜ「20文字程度なのかって?」。

それは、、、任天堂のWiiのプランナーがそう言っているから。

 

実際に書籍『コンセプトのつくりかた』に書いてあるのですが、これくらいの文字数の方が聞いた人も理解しやすいです。

コンセプトのつくりかた

コンセプトのつくりかた

人が一度に理解できる文字数は、だいたい13文字くらいと言われていますから、20文字では多いくらいなんです。

 

でも、まぁ、20文字くらいないと伝えにくいのもありますからね。

 

3: あなたのホームページのコンセプトは?

あなたのホームページのコンセプトは?

では、あなたのホームページやブログのコンセプトを、一緒に作ってみましょう。

 

3.1: 制作する目的

あなたがホームページやブログを作る「目的」は何でしょうか?

 

この質問に答えてみて下さい。

 

人によって「目的」は違いますから、正解はありません。

あなたの頭の中に思い浮かんだことを答えてみて下さい。

 

例えば「ホームページでお客様を集めたい」。

これも立派な目的ですね。

 

3.2: ターゲット

あなたのホームページやブログに訪問してほしい人は誰?

 

「みなさん」「みんな」「日本中の人」がターゲットになることはありません。

 

あなたのところへ訪問してくれる、あなたが来てほしいと思う人物像を、具体的に詳しく答えて下さい。

 

例えば「35歳女性、美容に興味があり、婚活真っ最中な人」。

これが具体的な「誰」ですね。

 

3.3: ナニを提供するのか

あなたが提供する商品やサービスは何でしょうか?

 

例えば「狙った獲物(男性)は逃さない、目ヂカラアップのマスカラ」。

 

商品でも、サービスでも、、、あなたがもっている情報でもOKです。

 

3.4: 会社の理念や想い

あなたがなぜ、この仕事を始めたのか?

どうしてこの仕事をしたいのか?

 

これから、その仕事を通して、どんなことを伝えたいのか?

 

起業するとき、独立するとき、事業計画書を作成されていると思います。

もう一度、初心に戻って見返してみて下さい。

 

3.5: 最終的になりたい状態

あなたはホームページやブログが「最終的」に、どんな風になってほしいと思っていますか?

 

「日本で最強の専門的情報発信サイトにしたい!」

 

いいですね、こういうのもOKです。

 

「自分の周りに集まってくれた人とコミュニティーを作りたい!」

 

こういうのもいいですね。

 

ホームページやブログが成長した未来の状態を明確に設定しましょう。

 

3.6: 文字数

先ほども出てきましたが、20文字程度にまとめるということをお忘れなく。

 

自分でコンセプトを考えてみるとわかりますが、20文字を超えた瞬間、明確に一言で伝わりづらい印象になります。

 

自分で考えたコンセプトを、自分で読んでも伝わりにくいということは、他人にはほとんど理解されないし、伝わらないということです。

 

出来るだけ短く、短く、具体的に、明確に伝える。

 

意外と大切です。

 

3.7: コンセプトを作る

では、ここまでの内容を使ってコンセプト作ります。

 

例で登場した内容の場合なら、次のようなコンセプトが出来上がります。

 

「30代婚活女性のための目ヂカラ強化向上サイト」

 

いかがでしょうか?

 

あなたもこんな風にコンセプトを作り出してみて下さい。

 

4: まとめ

ホームページやブログには「コンセプト」が必要です、

 

「コンセプト」が曖昧だったり、そもそも無かった場合、ホームページやブログの内容に一貫性が伴いません。

 

そうすると「専門家」という印象が薄くなり、あなたを選ぶ理由が一つまた一つと減っていきます。

  • 集客できる
  • 問い合わせにつながる
  • 売上が上がる
  • 収益化できる

 

このようなホームページやブログを手に入れたいのなら、コンセプトを決めることに時間を使ってください。

 

コンセプトはホームページ集客、ブログ集客が成功するカギでもあります。

 

「めんどくさいな」と思わずに、あなたの大切なビジネスの根幹を支える部分ですから、しっかりと時間を用意して考えてみて下さい。

 

そうそう、コンセプトを出すために、ビジネスホテルなどへ2~3泊して、缶詰め状態になるのもおススメです。

 

集客力が10倍アップするホームぺージ
「ホームぺージを作ったのに集客につながらない」
と嘆いているあなたへ

このレポートでは、ホームぺージから成果を出すための原動力となった「ホームページ集客成功の最大の秘訣」について公開しています。例えば、、、

●なぜ、62.1%のホームページは集客できないのか?(これを知ると、ホームページはもちろん、ビジネスモデルの根本的な部分から考え直したくなるでしょう)
●ストップ!これを知る前に業者にホームページの制作を依頼してはいけません(制作業者が集客できるホームページが作れない最大の理由)
●独立しても仕事がなかった私が人生のどん底で見つけた、インターネットを使って集客を成功させるための”最大の秘訣”(これを知っただけでも、あなたのホームページ対する考え方は180度変わってしまうでしょう)
●「買ってください」とお願いするのはもうたくさん?だったら、この方法を使ってください。売り手と買い手の立場を逆転させる”ちょっとずる賢い方法”
●売れるホームページとトップセールスマンの”意外な共通点”。プラス、あなたのホームページを嫌われるセールスマンから売れるセールスマンにするために必ず知っておくべきこと…

などなど、36ページにわたって解説しています。

今なら、このレポートを読んでくれた人限定で「シークレット・プレゼント」をご用意しています。プレゼントの内容は読んでからのお楽しみですが、商品の割引とかクーポンとか、そういったオファーではありません。完全無料のプレゼントです。

きっと喜んでいただけると思いますが、実はかなり労力がかかる代物なので(笑)、正直に言って、いつまで続けられるかわかりません、、、

この記事を書いている人 - WRITER -
SONIDO 須山
コンテンツマーケティング・集客ネタ・マーケティングネタなど不定期ですが更新しています! 楽しんで仕事ができる!全てはテストというマインド!をモットーに日々精進しております!!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

集客力を10倍UPさせる!

ホームページ集客
成功の7ステップ
今すぐ無料でダウンロード
Terms and Conditions apply
close-link
Click Me