• デザイナーに修正箇所を伝えても分かってくれない
  • お客さんの要望を上手に汲み取りたい
  • ホームページ構築でチームのコミュニケーションがうまくいかない

 

ホームページ制作を円滑に進めるために、

  • デザイナー
  • ディレクター
  • ライター
  • クライアント

でのコミュニケーションが大事になってきます。

 

コミュニケーションでのツールとして、メールと電話があげられます。

しかし、文章や口頭でうまく伝えることは意外に難しく、お客さんにとってはストレスになることがあります。

ということは、汲み取る制作者もストレスになっているということです。

 

ディレクターはデザイナーに、修正指示書をWordやPowerPointで提出することもあるでしょう。

もっとうまく伝える手段はないかと思っていても、いつもの慣れでついつい従来のやり方でコミュニケーションをとってしまう方もいるのでは?

そして、非効率とストレスのオンパレード!

 

今回は、そんなコミュニケーションのストレスを解消するツールをご紹介いたします。

制作の効率もグンとあがることでしょう。

 

その名もAUN(あうん)。

あうんの呼吸でコミュニケーション。

実にいいネーミングですね。

ふせん紙の感覚で、
サイトや画像にメモを貼って、
共有できるツールです。

と記載してあります。

非常に簡単な匂いがしますね。

  1. 取り込んで
  2. 書き込んで
  3. 送って
  4. 見る

だけです。

 

では早速使ってみましょう。

ステップ1:取り込む

まず、https://aun.tools/に接続しましょう。

以下の画面がでてくるので、すぐ使うをクリック。

↓↓↓

 

次の画面でページキャプチャを選択し、修正を依頼したいページのURLを入力します。

次にデバイス(デスクトップ・タブレット・スマートフォン)を選択してキャプチャをクリック。

※ベーシック認証がかかっているページは「ベーシック認証ページはチェック」という項目があるのでチェックして、IDとパスワードを入力してください。

↓↓↓

 

画像のトリミングを要求されますが、しないで問題ありません。

↓↓↓

 

ステップ2:書き込む

次に、修正したい箇所をドラッグします。

するとテキスト入力画面がでてくるので、修正内容を記入してメモ追加をクリックしてください。

※ワードやパワーポイントのデータを貼り付けも可能

左に修正箇所が追加されます。

↓↓↓

 

他のページを追加することが出来ます。

他ページの修正も一緒に頼みたい場合は、右上に+ボタンがあるのでクリックします。

+ボタンを押すと、URLを入力する画面になるので、取り込む作業(Step1)を同じようにしてください。

↓↓↓

 

修正箇所をすべて記入したら、右上に保存マークがあるのでクリックします。

↓↓↓

 

相手に分かりやすいタイトル(2017_0524修正依頼など)を入れます。

閲覧パスワードを設定にチェックを入れ、パスワードを入力します。

※パスワードを設定する場合はパスワードを忘れずに保存しておいてください。(相手に教える必要があります)

最後に保存するをクリックします。

↓↓↓

 

ステップ3:送る

あとは、共有URLを相手に送るだけです。

メールで送るというボタンがありますが、環境によっては文字化けがおきますので、確認して送信してください。

↓↓↓

 

ステップ4:見る

送られてきたURLをクリックして、確認します。

視覚的に修正箇所が分かるので、どこのページのどの場所というのがすぐに分かります。

修正が終われば、チェックしてグレー表示にすることもできるので

修正漏れも防げます。

 

保存期間は30日間です。

動画で操作方法を確認したい方はこちら

 

まとめ

使ってみると本当に簡単ですので一度AUN(あうん)をお試しあれ。

感覚的に使用できるところがとても便利です。

ホームページ意外でも、PC内の画像やキャプチャー画面を取り込むことも出来ます。

例えば、チラシやDMのデータを.jpegや.png形式の画像ファイルにしてあげれば、利用可能です。

 

動きがあるホームページなど、うまく表示してくれない場合がありますので、そんな時はキャプチャー画面を取り込んでみてくださいね。

▼5年後あなたの仕事がなくならないために▼
↓↓↓


WEB制作会社が知らなかった、ホームページ集客の成功技術をプレゼント!!

約10年間ホームページ制作会社で働き、失敗と成功を経験し
3年以上のホームページでの集客をコンサルティングして結果を出してきた
5年後も安定した収入を作り出せる「ホームページ集客の仕組みづくり」

是非この機会にダウンロードして、あなたのホームページの集客に役立ててください。
もしあなたが

  • ●ホームページ集客を夢で終わらせない戦略
  • ●星の数ほどある中から選んでもらう方法
  • ●ホームページが集客効果を上げるコツ
  • ●ホームページ集客で失敗するポイント
  • ●ホームページ集客を成功へ導くポイント

など、77ページにわたって解説しています。
また内容はホームページ制作会社が知らなかったことや教えてくれないことでもあります。



売上UPの為のホームページに興味ある方、他にいませんか?

ホームページを作るということは、インターネット上にあなたの会社の営業マンを置くということです。もし、その目的でなければ、弊社は役不足かも知れません。

SONIDOはあなたの会社の優秀な営業マンを作ることで、あなた会社の売り上げ向上と集客安定化を使命としてやっています。
Googleの理念に基づき、競合他社と差別化するご提案をしております。

もしあなたが

  • ●ホームページから反応がないので、大変困っている
  • ●リニューアルしたいけど、今の制作会社に頼んでも良いのかどうか迷っている
  • ●ライバル店がホームページで売り上げがアップしたと聞いて内心焦っている
  • ●競合の会社よりも集客したいがどうすればいいのか分からない
  • ●ホームページを作りたいけれど、いくらかかるのか調べている
  • ●もっと安定した売り上げを出す仕組みがほしい

などでお悩みならSONIDOのサービスを一度見てみることをオススメします。

最初に結論をお話ししますと、これらの悩みを解決するのは、ご想像のとおり「集客」です。

SONIDOでは、あなたのホームページを制作し公開してから運用まで、バランス良く動かせていくノウハウを、出し惜しみすることなく提供していきます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です