canonical属性とalternate属性で重複コンテンツ回避!

canonical属性とalternate属性!

スマホ対策になっていない。。。
現在ではレスポンシブ対応が多くなってきましたが、
少し前まではPCサイトのみの作りが主流でした。
しかし、Googleがモバイルフレンドリー・アルゴリズムを発表した事で
スマホサイトのみ別で作る方も多いかと思います。

そこで気をつけたいポイントを本日は簡単にご紹介いたします。

PCサイトとスマホサイトが重複コンテンツ扱い?

PCサイトとスマホサイトを別々で作る場合、.htaccessでスマホからはスマホファイルを読み込むように設定します。
違う場合もありますが、この手の作り方が多いかと思います。

その場合、普通に作ってしまうと、重複コンテンツという扱いになります。
Googleは重複コンテンツを嫌いますので、それだけは避けたいですよね。
重複コンテンツとは、「ページのURLは異なるが、その内容が完全orほぼ同じであるコンテンツ」のことを言います。

PCサイトとスマホサイトの重複コンテンツの場合ペナルティになる事はないと
Googleは言っていますが、評価的には良くないです。
なので、重複コンテンツ扱いは回避しておきましょう!

canonical属性とalternate属性で重複コンテンツ扱いをさける

レスポンシブデザインでない場合、canonical属性とalternate属性を使って重複コンテンツを防げます。
PCサイトとスマホサイトが別がファイルの時はcanonical属性とalternate属性を使ってね!という事です。

この二つの属性を簡単に説明すると
canonical属性は正規ページで、alternate属性は代替ページを示します。

スマホサイトにはalternate属性を使う事で、重複コンテンツを防ぐ事ができます。

難しそう・・・簡単!実装の仕方

実装は極めて簡単です。
PCサイトのURLとスマホサイトのURLをまず調べてください。

PCサイトのトップページURL:http://jyufukukaihi.jp/
スマホサイトのトップページURL:http://jyufukukaihi.jp/sp/
だとします。

ステップ1:PCサイトファイルにalternate属性を記述

PCサイトの<head></head>エリア内のソースコードに

と記入します。そうする事で検索エンジンに「このPCサイトには、スマホ用のサイトが代わりにあるよ!」と伝える事ができます。

ステップ2:スマホサイトファイルにcanonical属性を記述

スマホサイトの<head></head>エリア内のソースコードに

スマホサイトから検索エンジンに「このファイルはPCサイトのスマホサイトだよ!」と伝える事が出来ます。
※URLをあなたのサイトURLに変更してください。

この設定で重複コンテンツ扱いを防ぐ事が出来ます。
また気になる方はサイトページを右クリックで「ページのソースを表示」で見ることができますので
レスポンシブでない方はチェックしておいてくださいね。

でもやっぱりレスポンシブデザインが良いのか?

でもやっぱりレスポンシブが良いのか?

Googleは以下のように明記しています。
「Google では、デザインパターンとしてレスポンシブデザインを推奨しています」

検索ユーザーの利便性や、運用、Googleのクロールの手間を考えた上で
レスポンシブを推奨していますね。

ワードプレスのテーマにはレスポンシブで
デザイン性にも優れたものがたくさんあります。
是非一度調べてみてはいかがでしょうか?

以上、canonical属性とalternate属性で重複コンテンツ回避!でした。

▼【毎月集客の不安があるあなたへ】▼
5年後あなたの仕事がなくならないために
↓↓↓
canonical属性とalternate属性!

WEB制作会社が知らなかった、ホームページ集客の成功技術をプレゼント!!

約10年間ホームページ制作会社で働き、失敗と成功を経験し
3年以上のホームページでの集客をコンサルティングして結果を出してきた
5年後も安定した収入を作り出せる「ホームページ集客の仕組みづくり」

是非この機会にダウンロードして、あなたのホームページの集客に役立ててください。
もしあなたが

  • ●ホームページ集客を夢で終わらせない戦略
  • ●星の数ほどある中から選んでもらう方法
  • ●ホームページが集客効果を上げるコツ
  • ●ホームページ集客で失敗するポイント
  • ●ホームページ集客を成功へ導くポイント

など、77ページにわたって解説しています。
また内容はホームページ制作会社が知らなかったことや教えてくれないことでもあります。


売上UPの為のホームページに興味ある方、他にいませんか?

ホームページを作るということは、インターネット上にあなたの会社の営業マンを置くということです。もし、その目的でなければ、弊社は役不足かも知れません。

SONIDOはあなたの会社の優秀な営業マンを作ることで、あなた会社の売り上げ向上と集客安定化を使命としてやっています。
Googleの理念に基づき、競合他社と差別化するご提案をしております。

もしあなたが

  • ●ホームページから反応がないので、大変困っている
  • ●リニューアルしたいけど、今の制作会社に頼んでも良いのかどうか迷っている
  • ●ライバル店がホームページで売り上げがアップしたと聞いて内心焦っている
  • ●競合の会社よりも集客したいがどうすればいいのか分からない
  • ●ホームページを作りたいけれど、いくらかかるのか調べている
  • ●もっと安定した売り上げを出す仕組みがほしい

などでお悩みならSONIDOのサービスを一度見てみることをオススメします。

最初に結論をお話ししますと、これらの悩みを解決するのは、ご想像のとおり「集客」です。

SONIDOでは、あなたのホームページを制作し公開してから運用まで、バランス良く動かせていくノウハウを、出し惜しみすることなく提供していきます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です