独立した一人の起業家がなぜ3年も続けられなかったのか?

倒産した理由

なぜ3年も持たなかったのか?

これはある一人の起業家のストーリーです。

彼はデザイナーでした。
とても優秀なデザイナーでした。

そして彼は勉強熱心でしたし、
あらゆるデザインの武器を手にいれていました。

しかし、なぜあれだけ才能があったのにもかかわらず
独立して3年も続けれなかったのか?

なぜか?

彼は自分の才能に魅了されてしまったからです。
彼はこう言います。
「良いデザインを提供していれば
お客さんはくると思った。」

彼は自分が与えるデザインの価値が
きっといいものだと信じていたのです。
ただ信じていただけなのです。

もちろん彼のデザインを気に入った人はたくさんいました。
しかし、良いデザインで何が生まれるのか?という事がはっきりしていなかったのです。

例えば、良いパン作りの職人がいたとしましょう。
美味しいパンなのでリピーターはくるでしょう。
しかし、おいしいパン屋さんはたくさんありますよね?

腕だけで勝負するには
本当に大変な事です。

隣に同じようにおいしいパン屋が出来た場合
お客さんはどっちで買い物をするでしょうか?

その差は一体なんなのか?

腕を磨くのか?お客さんの心理を学ぶのか?

何を言いたいのかというと
例え腕があっても、衰退していくところは衰退していくのです。
なぜお客さんが来なくなったのかという理由を
調べなければいけません。

デザイナーさんの話に戻りますが
彼はただ口コミで広がるとか
そのように思っていました。
紹介もあったでしょうが
彼の一番の欠点は、自分からアクションを起こせなかった事です。
そして自分本位になりすぎたという事です。

良いデザインはなぜほしいのか?
結果どうなりたいのか?

そのようなユーザー目線を考えた事はありませんでした。

ただひたすら毎日デザインをする日々でした。
いつからか、仕事は減り、焦った時には
もうどうしていいのか分からなかったのです。

自分のポジションを見つけていれば・・・

もし彼がマーケティング知識があったのなら
そこからまた軌道修正する事は出来たでしょう。
もし彼が積極的にアクション出来る事ができるのなら
状況は違ったでしょう。
もし彼が自分本位な考えにならなければ、
彼のデザイン価値はもっと上がっていたのかも知れません。

腕に自信がある人はたくさんいます。
そこで戦うかどうかはあなた自身です。

しかし、同じポジションで戦うというのは
とてもリスクが高いものがあります。

マーケティングでポジショニングという言葉があります。
他社にはない、ポジションを作り上げるといった事です。

デザイナーは腐るほどいます。
デザインで勝負する企業も腐るほどあります。

そんな中、デザインで戦いのし上がるというのはとても困難です。
これは逃げるという事ではないのです。
もっと良い価値を提供できないかという事を考えて
自分のポジションを確立するという事です。

実は私もデザイナーとして起業しました。
今でもデザインの仕事はお蔭様でいただいています。

しかし、デザインだけにこだわっていたら
今僕はやっていけていないと思います。

もちろん心底デザインばかりやりたいとは
思わなかったのも一つの理由ですが、
デザインを通して他に価値あるものを提供することはないかという
事を考えました。

起業家がする事とは?

起業家って同じような事をずっと続ける事ではないと思うのです。

例えばあなたは
宝石店を出店しました。
お客さんはいい品がたくさんあると
買いにきます。
そのお客さんの層は主に結婚を控えたカップルだったとします。

あなたがもし起業家としてやるのなら
カップルが多いから今の宝石店に結婚式上の手配をしたりだったりと
その先のビジネスチャンスにアンテナを張っていなくてはいけないと思うのです。

顧客価値をあげていく為に何をしなければいけないのか?
を考える事が非常に大事です。

私はホームページを売っています。
しかし、ホームページは誰もがもてる時代です。
自分で作ろうと思えば作れてしまいます。

しかし、なんでホームページを作ろうと思うのでしょうか?
大半の人は売上アップです。
売上アップができれば、デザインは必要最低限の事を抑えたデザインでいいのです。

売上アップの為とお客さんが認識してくれていれば
理解はしてくれますし、そこにはもちろん理由もあります。

ユーザーはあなたの商品を
ホームページのデザインで良いからという理由で人は買わないのです。
売上アップの為なら
印象はもちろん大事なのでそこは重視しますが
デザインに時間をかけるのではなく
お客さんをどのようにして集めて
どうすれば買ってもらえるのか?
ということに時間を割かなければいけないのです。

売上アップを求めるのなら
ホームページ以外でも何か戦略はないかを
ご提案をします。

あなたのサービスは誰の為にあるのか?
あなたの会社が伸びて営業が少なくても
業績が伸びるようにするには何が必要なのか?

ホームページを求めるけど
それには理由がありますよね?

あなたは自分本位で勝手にこうなるだろうなどは
思わないでください。

あなたが起業家として
もっと飛躍したいと思うのなら
新しい武器を手にいれましょう。

5年後・10年後もその先も笑っていられるような
起業家・会社がたくさん増える事が
今後の日本を支えていきます。

私は主に小さな会社を相手にしていますが
そこには大きな理由があります。

日本を支えているのは
中小企業だからです。
余談でしたね(笑)

倒産した理由

WEB制作会社が知らなかった、ホームページ集客の成功技術をプレゼント!!

約10年間ホームページ制作会社で働き、失敗と成功を経験し 3年以上のホームページでの集客をコンサルティングして結果を出してきた 5年後も安定した収入を作り出せる「ホームページ集客の仕組みづくり」 是非この機会にダウンロードして、あなたのホームページの集客に役立ててください。 もしあなたが
  • ●ホームページ集客を夢で終わらせない戦略
  • ●星の数ほどある中から選んでもらう方法
  • ●ホームページが集客効果を上げるコツ
  • ●ホームページ集客で失敗するポイント
  • ●ホームページ集客を成功へ導くポイント
など、77ページにわたって解説しています。 また内容はホームページ制作会社が知らなかったことや教えてくれないことでもあります。

売上UPの為のホームページに興味ある方、他にいませんか?

ホームページを作るということは、インターネット上にあなたの会社の営業マンを置くということです。もし、その目的でなければ、弊社は役不足かも知れません。

SONIDOはあなたの会社の優秀な営業マンを作ることで、あなた会社の売り上げ向上と集客安定化を使命としてやっています。
Googleの理念に基づき、競合他社と差別化するご提案をしております。

もしあなたが

  • ●ホームページから反応がないので、大変困っている
  • ●リニューアルしたいけど、今の制作会社に頼んでも良いのかどうか迷っている
  • ●ライバル店がホームページで売り上げがアップしたと聞いて内心焦っている
  • ●競合の会社よりも集客したいがどうすればいいのか分からない
  • ●ホームページを作りたいけれど、いくらかかるのか調べている
  • ●もっと安定した売り上げを出す仕組みがほしい

などでお悩みならSONIDOのサービスを一度見てみることをオススメします。

最初に結論をお話ししますと、これらの悩みを解決するのは、ご想像のとおり「集客」です。

SONIDOでは、あなたのホームページを制作し公開してから運用まで、バランス良く動かせていくノウハウを、出し惜しみすることなく提供していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です