セールスレターの成約の80%はあるポイントで決まる?

セールスレターの成約がきまるポイント

セールスレターやランディングページを
活用した事があるでしょうか?

そしてその成約を最も決定づけているポイントをご存じでしょうか?

セールスレターはその名の通り、商品やサービスを
買ってもらうための手紙です。
ランディングページはインターネットのセールスレターの役割をもっていたり
新しい見込み客を得るためのページです。

インターネットマーケティングの仕組みとは

インターネットマーケティングは、セカンド商材モデルです。
まず仕組みからお伝えします。
例えば、あなたはリフォーム屋で開業したとしましょう。

まず初めにやる事はあなたは見込み客のリストを集めなければいけません。
見込み客とは、将来お客さんになってくれるであろう人の事です。

インターネットマーケティングの世界では
フロントエンドとバックエンドという言葉があります。
フロントエンドとは、見込み客を獲得するための商品の事で
バックエンドはあなたが本当に売りたい商品です。

インターネットマーケティングで
まず覚えておかなければいけない事は
はじめから売り込みをしないという事です。

どういう事かと言うと、
例えば、PPC広告をかけたとします。
その誘導先であなたのバックエンド商品を売ろうとする事は
さけるべきなのです。

インターネットマーケティングでは
バックエンド商品を楽々買ってもらえるように

フロントエンド商品を用意するのです。

フロントエンドでまず低価格な商品や情報を提供するのです。
例えば、水廻りリフォームでお困りの方向けの情報だったり
無料点検や無料アドバイスなど。

その商品をまずはランディングページに誘導して
見込み客リストを集める事から始めます。

そして、見込み客リストを獲得できたなら
そのリストに対して、関係性を築いていくことをします。
方法はメルマガだったり、ニュースレターだったりです。

売り込みをするのではなく、
得する情報や、他の人のリフォーム対談を聞かせてあげたりしましょう。
見込み客との信頼関係を築くには、価値ある情報が必要です。

信頼関係が築けたのなら
セールスレターを送ったり、
バックエンドを売るランディングページに誘導してあげましょう。
きっと初めから売り込むのとでは成約が大きく違うでしょう。

大まかですが、これがインターネットマーケティングの仕組みです。

セールスレターやランディングページの成約のカギを握るポイントとは?

セールスレターやランディングページの成約数の80%が
あるポイントで決まると言われています。

ヘッドラインとオープニングです。

コピーの世界では、さまざまなパーツがあり
セールスレターなどはそれらのパーツを組み合わさってできています。

ヘッドラインやオープニングなどもそのパーツなのです。

ヘッドラインは見出しです。
オープニングとは書き出しの部分です。

セールスレターの見出しと書き出しで
成約数が大きく変わってくるという事です。
もし、あなたがレターを書いているとするなら
このヘッドラインとオープニングに時間をかけて改善してみてください。

とにかく、相手の注意をどれだけひけるかがカギになります。

あなたの文章は相手に最後まで読んでもらえなければいけません。
最後まで読んでもらい、クリックしてもらったり、
電話をかけてもらったり、ファックスを送ってもらうのが
最終ゴールなのです。

どんな良い文章でも
ゴールにならなければ何の意味もないものとなるでしょう。

いわゆる売れているコピーライターは
ヘッドラインを100~200書くと言われています。

どれだけ、ヘッドラインが重要かは有名なコピーライターの話を聞けば
一目瞭然なのです。

もし、レターをどのように書いていけば分からなければ
ヘッドラインから勉強した方が良いでしょう。

ヘッドラインにもいくつかのフォーミュラがありますので
また機会がある時に書いていきますね。

【重要】
フロントエンドで利益を求めず
バックエンドで利益を出せば良いのです。

▼5年後あなたの仕事がなくならないために▼
↓↓↓
セールスレターの成約がきまるポイント


WEB制作会社が知らなかった、ホームページ集客の成功技術をプレゼント!!

約10年間ホームページ制作会社で働き、失敗と成功を経験し
3年以上のホームページでの集客をコンサルティングして結果を出してきた
5年後も安定した収入を作り出せる「ホームページ集客の仕組みづくり」

是非この機会にダウンロードして、あなたのホームページの集客に役立ててください。
もしあなたが

  • ●ホームページ集客を夢で終わらせない戦略
  • ●星の数ほどある中から選んでもらう方法
  • ●ホームページが集客効果を上げるコツ
  • ●ホームページ集客で失敗するポイント
  • ●ホームページ集客を成功へ導くポイント

など、77ページにわたって解説しています。
また内容はホームページ制作会社が知らなかったことや教えてくれないことでもあります。



売上UPの為のホームページに興味ある方、他にいませんか?

ホームページを作るということは、インターネット上にあなたの会社の営業マンを置くということです。もし、その目的でなければ、弊社は役不足かも知れません。

SONIDOはあなたの会社の優秀な営業マンを作ることで、あなた会社の売り上げ向上と集客安定化を使命としてやっています。
Googleの理念に基づき、競合他社と差別化するご提案をしております。

もしあなたが

  • ●ホームページから反応がないので、大変困っている
  • ●リニューアルしたいけど、今の制作会社に頼んでも良いのかどうか迷っている
  • ●ライバル店がホームページで売り上げがアップしたと聞いて内心焦っている
  • ●競合の会社よりも集客したいがどうすればいいのか分からない
  • ●ホームページを作りたいけれど、いくらかかるのか調べている
  • ●もっと安定した売り上げを出す仕組みがほしい

などでお悩みならSONIDOのサービスを一度見てみることをオススメします。

最初に結論をお話ししますと、これらの悩みを解決するのは、ご想像のとおり「集客」です。

SONIDOでは、あなたのホームページを制作し公開してから運用まで、バランス良く動かせていくノウハウを、出し惜しみすることなく提供していきます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です