今から、西浜ビーチパークに行ってくるよ。

西浜ビーチマークとは子供が砂浜でも楽しめるよう、滑り台付き子供用巨大プールの設置及びビーチサンダルを飛ばし距離を競うビーサン飛ばし、砂浜に隠された宝を探す宝探しゲームなど、子供を中心に家族で楽しめる空間をつくり、海水浴と共に楽しんでいただくイベントです。

引用:http://www.fujisawa-kanko.jp/event/miamibeachshow.html

とりあえず、ビーサン飛ばしで優勝して、全国大会にいくよ。

(序の口だ)

んで、プールと海で楽しんでくる。

 

海の家も、もうすぐ終わりと思うと悲しいね。

来週は日本海に行くよ。

 

 

ここに自転車をとめるよ。

トビに気を付けてね。

今日は全然いないね~。

 

西浜ビーチパークだよ。

思ってたより小さいけど、楽しむよ。

 

子供:『プールはいりたい』

僕:『とりあえず、「ビーサン飛ばし」もうすぐだから応募してくるね。やるでしょ?』

子供:『やらない』

僕:『そか。お前(嫁)は?』

嫁:『やるから、エントリーしといて』

僕:『分かった』

 

とりあえず練習をしなきゃだ。

優勝したら全国大会に出場できるらしい。

詳しいことは優勝してからだ。

 

僕:『フォームを確認するから、写真とって。』

嫁・子供:『・・・・・』

 

助走が肝心だ。

手のふりと足上げの練習。

僕:『タッタッタッタッターーーー』

 

黄金の左足!

コツはひざ下で蹴るね。

僕:『ほぁちゃーーーーーーーーー』

嫁:『・・・・・』

 

僕:『お~~~~~。とんだな~。もっといけ~』

 

僕:『優勝しちゃいました~』

嫁:『あほか』

 

よし、準備は出来た。

まずは予選突破だ。

嫁は予選敗退だ。

よわっち過ぎる。

 

手前の白い線見える?

決勝にいくにはこの線を越えなければいけない。

 

おりゃ~~~

ふざけんな。

あんなに「ひざ下大事」って言ってたのに、上に飛ぶとは。

今年2回目のビーサン飛ばし大会。

1回目はファールで、今回はまさかの後ろに飛ぶという・・・(これもファールだ)

 

嫁:『優勝すると思って写真とってなかった』

(・・・俺もだ)

 

僕:『プールの滑り台やろーぜ!』

子供:『やりたいやりたい』

子供:『こわい』

僕:『よし。いっしょにいこ』

 

わおっ!わおっ!わおっ!わおっ!わおっ!わおっ!わおっ!わおっ!わおっ!わおっ!

 

地味におもろい。

子供:『もうやんない』

僕:『・・・・そか。じゃ~次はあれやろか?』

子供:『やりたいやりたい』

 

これは、ウォータースライダーだ。

自分で走ってスライディングね。

 

僕:『よしやってみろ』

子供:『うん』

僕:『(笑)助走が大事だ!みとけ』

 

うぉりゃーーーーーうぉりゃーーーーーうぉりゃーーーーーうぉりゃーーーーーうぉりゃーーーーー

 

僕:『おもろいな~』

子供:『もーやらない』

僕:『・・・・そか。じゃ~1回海入るか』

海って楽しいけど・・・子供泣くやん。なんか色々あって泣くやん。

子供:『おとーさん、きらい!』

僕:『ごめんごめん。怖かったな。気分転換に普通のプール入ろ。いくぞ~』

 

子供:『おとーさん、きらいきらいきらい』

僕:『ごめんごめん。背中のってもいいぞ』

 

イタっイタっイタっイタっイタっイタっイタっイタっイタっイタっイタっイタっイタっイタっイタっイタっイタっイタっイタっ

僕:『満足か~。痛くないぞ~』

やめろっ

 

 

12時に昼ごはんは食べた。

現在、15:00。

また腹減った。

海はすぐお腹が減る。

 

僕:『海の家でなんか食べよ』

嫁:『いいよ』

 

ここで食べるよ。

僕:『カレーめちゃうまそうだよ。ラーメンも食べよ』

子供:『かき氷食べたい』

嫁:『そんなに食べれないよ。1,000円しか持ってきてないよ』

僕:『1,000円?海で1,000円って何食べれんだよ』

嫁:『なんか二つぐらい食べれるでしょ。海の家行くなんて思ってなかったし』

僕:『だな。かき氷で400円でしょ。600円で食べれるものはなんだ』

嫁:『カレーとかラーメンは無理。700円するから』

レモン味のかき氷

我慢できず一個食べたたこ焼き

これを3人で食べることになった。

海にいくなら、3,000円は持っていこうね。

たこ焼きまいう~だったよ!

 

 

ビ~チ~は広いな~大きいな~。

海は遊ぶものがたくさんあるな~。

これかっこよく飛ぶよ。

 

自慢だが、

走り幅跳び「6m25cm」走り高跳び「1m70cm」の記録あるよ。

古い過去の記録だ。

 

今だと、もっと飛べるから見といて。

かっこいいでしょ。

 

この写真があることは内緒だ。

 

年をとるって、素晴らしいね。

 

僕:『な~。なんもハプニングおきんかったな』

子供:『・・・・』

嫁:『いつも起きたらいややわ。これが普通で幸せなんじゃん』

僕:『そ~だな』

僕:『ところで、お店はじめないか?』

嫁:『は?』

いらっしゃい。Lovely始めました。

お客さん(架空):『海で写真を撮り忘れました。どうにかなりませんか?』

僕:『使う写真はこれでいいかな?』

お客さん(架空):『南国っぽいですね。全然いいです』

よいよいよいっっっっしょ!

 

あなたの願い叶えます。

Lovelyです。

 

 

えっ?

切ない?

うるせー!

▼5年後あなたの仕事がなくならないために▼
↓↓↓


WEB制作会社が知らなかった、ホームページ集客の成功技術をプレゼント!!

約10年間ホームページ制作会社で働き、失敗と成功を経験し
3年以上のホームページでの集客をコンサルティングして結果を出してきた
5年後も安定した収入を作り出せる「ホームページ集客の仕組みづくり」

是非この機会にダウンロードして、あなたのホームページの集客に役立ててください。
もしあなたが

  • ●ホームページ集客を夢で終わらせない戦略
  • ●星の数ほどある中から選んでもらう方法
  • ●ホームページが集客効果を上げるコツ
  • ●ホームページ集客で失敗するポイント
  • ●ホームページ集客を成功へ導くポイント

など、77ページにわたって解説しています。
また内容はホームページ制作会社が知らなかったことや教えてくれないことでもあります。



売上UPの為のホームページに興味ある方、他にいませんか?

ホームページを作るということは、インターネット上にあなたの会社の営業マンを置くということです。もし、その目的でなければ、弊社は役不足かも知れません。

SONIDOはあなたの会社の優秀な営業マンを作ることで、あなた会社の売り上げ向上と集客安定化を使命としてやっています。
Googleの理念に基づき、競合他社と差別化するご提案をしております。

もしあなたが

  • ●ホームページから反応がないので、大変困っている
  • ●リニューアルしたいけど、今の制作会社に頼んでも良いのかどうか迷っている
  • ●ライバル店がホームページで売り上げがアップしたと聞いて内心焦っている
  • ●競合の会社よりも集客したいがどうすればいいのか分からない
  • ●ホームページを作りたいけれど、いくらかかるのか調べている
  • ●もっと安定した売り上げを出す仕組みがほしい

などでお悩みならSONIDOのサービスを一度見てみることをオススメします。

最初に結論をお話ししますと、これらの悩みを解決するのは、ご想像のとおり「集客」です。

SONIDOでは、あなたのホームページを制作し公開してから運用まで、バランス良く動かせていくノウハウを、出し惜しみすることなく提供していきます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です