売上を上げる集客ホームページ制作なら神奈川県藤沢市のソニド-SONIDO-

【今だけ限定】WEB制作会社が知らなかった、WEB集客の成功技術を無料プレゼント

コンテンツマーケティングのやり方でこんな間違いをしていませんか?

 
SONIDO 須山
WRITER
 
コンテンツマーケティングのやり方でこんな間違いをしていませんか?
この記事を書いている人 - WRITER -
SONIDO 須山
コンテンツマーケティング・集客ネタ・マーケティングネタなど不定期ですが更新しています! 楽しんで仕事ができる!全てはテストというマインド!をモットーに日々精進しております!!
詳しいプロフィールはこちら

いろいろなマーケティングを試してきて、最近コンテンツマーケティングへ行き着いたという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

そしてコンテンツマーケティングをスタートしてみたけれど、まわりで聞くような成果が出ない。

 

ネットで書かれているような結果にならない。

 

いっぱい自分の知っていることを提供しているのに、誰からも問い合わせが届かない。

 

このような状況に陥り「どうして・・・」と悩んでおられるところもあると思います。

 

 

残念ながら、これには理由があります。

 

 

その理由とは、あなたはコンテンツマーケティングを行う上で、何か良くない情報に振り回され勘違いをしてしまい、間違ったことを進めているのだと思います。

 

そこで今回は、SONIDOが経験しているコンテンツマーケティングのやり方について紹介していきます。

 

1: コンテンツマーケティングをスタートしても上手くいかない理由

コンテンツマーケティングをスタートしても上手くいかない理由

コンテンツマーケティングをスタートしたのに上手くいかない。

 

こんなときには、相応の理由が存在しています。

そして相応の理由の中でも、次にお伝えする3つの理由が大きな原因になっていることが多いです。

 

あなたのビジネスで実践しているコンテンツマーケティングにも、この3つの原因が存在していないか確認しながら読み進めてください。

(1)目的が間違っている

残念です。

 

コンテンツマーケティングの目的が定まっていないと、いつまで労力をかけても思ったような結果に結びつきません。

 

この場合の目的とは「何のためにやるのか」ということです。

 

ビジネスの種類によって目的は様々でしょう。

 

  • PV数を月間10,000PVにすることが目的な場合
  • 月間に問い合わせを10件いただくことが目的な場合
  • 月間に問い合わせから成約を5件いただくことが目的な場合

 

あなたのビジネスによっては、ホームページだけで成約してもらうことが必要な場合もあるでしょう。

 

SONIDOのように、ホームページ上での成約は行わず、まずは価値観などを確認していただくために問い合わせをもらうことが目的な場合もあります。

 

あなたのビジネスにおけるコンテンツマーケティングで手に入れたい目的はどのようなことでしょうか?

 

ここがブレていると、ゴールが無いまま作業だけ繰り返しているのと同じですから、いつまでたっても目的地に到達できません。

(2)目線が間違っている

どれだけあなたが専門家としての知識や経験をもっていたとしても、あなたの発信したコンテンツを目にするのは「素人さん」です。

 

ですから発信するコンテンツは、読み手のレベルや意識にあわせた内容が必要です。

 

専門用語を使った方が良い読み手なのか、もっと日常の言葉で説明した方が良い読み手なのか。

 

誰の目線にたってコンテンツを発信するのかが曖昧だと、結局は自分の自慢話になってしまいます。

 

  • こんなこと知っているよ
  • こんなことができるんだよ
  • こんな知り合いがいるんだ

 

こんな話、誰も聞きたくないですよね。

普段の生活で存分に聞かされていますから、わざわざネットで検索して見つけたコンテンツで目にしたいとは思わないでしょう。

 

目線が間違っていないか確認してください。

(3)更新頻度を間違っている

コンテンツマーケティングをスタートしたところなら、まだまだ情報資産としてのコンテンツは少ないはず。

 

ということは、まだまだあなたのサイトは信頼も高くありませんし、専門家として認められてもいません。

 

そういう時期には、定期的にコンテンツを公開することが重要です。

仮にブログ記事の場合ですと、週に2~3本はアップを続けてもらいたい。

 

これが難しいようでしたら、2~3分の動画を毎日撮影してアップしても良いです。

 

最近はスマホで簡単に動画が撮影できます。

ちょっと昔のようにビデオカメラがないから無理という言い訳は通用しません。

 

あなたもちょっとした空き時間を使えばできるはずです。

 

2: もう一度考えてほしいコンテンツマーケティングのメリット

もう一度考えてほしいコンテンツマーケティングのメリット

コンテンツマーケティングのメリットをもう一度考えてみましょう。

 

コンテンツマーケティングのメリットには、次のようなことがあります。

  • 広告費用が必要ない

これはすばらしいです。

営業活動の半分くらいの費用がいらないということです。

  • いつまでも安定して集客できる

広告のように出しているときだけ集客するのではなく、1年前、2年前に公開したコンテンツが集客し続けてくれることもあります。

SONIDOでも、2017年に公開したコンテンツが力を発揮しています。

  • 専門家になれる

専門家になれます。そして、同時に信頼を得ることもできます。

従来ですと大手企業が大金を使いブランド広告を出しまくらないとできないようなことが、コンテンツマーケティングならSONIDOくらいの会社でも可能です。

このようなメリットがコンテンツマーケティングにはありますが、思い出していただけたでしょうか。

 

これらのメリットからもわかりますが、コンテンツマーケティングは「売り込み型セールス」ではないということです。

 

ここ、大事な部分です。

思い出してください。

 

3: 上手くいっているところとの違いを見れば理由は簡単にわかります

上手くいっているところとの違いを見れば理由は簡単にわかります

コンテンツマーケティングをスタートして上手くいっているところと、そうでないところの違いは何でしょう。

 

この違いは簡単なことなんです。

 

『誰に何を伝えるか』

 

これが決まっているかどうかです。

 

 

SONIDOの他のコンテンツで何度もお話していますが「誰に何を伝えるか」がポイントなのです。

 

 

上手くいっているところは、ここが明確でありピンポイントで攻めています。

 

例えばSONIDOの場合ですと、

 

「ホームページから安定した集客をしたい経営者」

 

 

あなたの場合は、誰に何を伝えているでしょうか。

 

4: いつまでも安定し続けて成果を出し続ける方法

いつまでも安定し続けて成果を出し続ける方法

次の3つのことを明確にしておければ、改善も用意にできますから、安定した成果を出し続けることができます。

(1)結果を明確に

コンテンツマーケティングを行った結果、どのようなことになれば成功なのかを決めておきましょう。

 

最初にお話しましたように、あなたのビジネスによって成功の基準は違います。

 

問い合わせの場合もあるでしょう。

売上額の場合もあります。

利益率の場合もあります。

 

あなたのビジネスの成功基準は何ですか?

まわりの意見に振り回されないようにして考えてみてください。

(2)体制づくり

コンテンツマーケティングは継続して行うものです。

ですから社内もしくはあなたのスケジュールの中で、継続してコンテンツを作る体制づくりが必要です。

 

社内にスタッフさんがいらっしゃるなら、誰もが作れる体制を考えておきましょう。

一人に負荷がかかっていると継続することはできません。

 

あなた個人が行うのなら、1週間のスケジュールを見直しましょう。

日中は仕事で忙しいでしょうから、早朝の2時間をコンテンツ制作に使うのもいいですね。

 

継続できる体制を考えることが大事です。

(3)情熱は注げているか

人は感情によって動きます。

 

これはいつの時代でも変わりません。

 

あなたも映画を見ていて、知らない間に主人公を応援していることがあるでしょう。

 

そして、そういうときの主人公は役柄とは言え、非常に情熱溢れるセリフやジェスチャー、喜怒哀楽を表現しています。

 

このように人は、その人の情熱にふれると、知らぬ顔をしてスルーすることはできません。

 

ですからあなたもコンテンツを作るときには、「このコンテンツを作るのが自分の人生で最後だ!」という気持ちで情熱をすべて注ぎ込んでもらいたいのです。

 

口先だけのコンテンツは、読み手にバレます。

 

「絶対にこの情報を届けたい!」

 

このような気持ちがあってこそ、読み手ははじめて最後まで読み込み、あなたが思っている行動をしてくれます。

 

5: まとめ

あなたのコンテンツマーケティングが上手くいっていないのなら、今回の内容を確認してみてください。

 

もし間違っているところがあるとしても、その間違いに気づいた分、あなたは前に進んでいます。

 

そして、気づきがあるからこそ、改善することもできるのです。

 

ひとつひとつ間違いを見つけ改善していってください。

そうすることで、あなたのコンテンツマーケティングが成功し、いつまでも安定した集客をもたらせてくれることでしょう。

 

 

 

WEB制作会社が知らなかった、
ホームページ集客の成功技術をプレゼント!!

約10年間ホームページ制作会社で働き、失敗と成功を経験し、3年以上のホームページでの集客をコンサルティングして結果を出してきた、5年後も安定した収入を作り出せる「ホームページ集客の仕組みづくり」

是非この機会にダウンロードして、あなたのホームページの集客に役立ててください。
もしあなたが

●ホームページ集客を夢で終わらせない戦略
●星の数ほどある中から選んでもらう方法
●ホームページが集客効果を上げるコツ
●ホームページ集客で失敗するポイント
●ホームページ集客を成功へ導くポイント

など、77ページにわたって解説しています。
また内容はホームページ制作会社が知らなかったことや教えてくれないことでもあります。

この記事を書いている人 - WRITER -
SONIDO 須山
コンテンツマーケティング・集客ネタ・マーケティングネタなど不定期ですが更新しています! 楽しんで仕事ができる!全てはテストというマインド!をモットーに日々精進しております!!
詳しいプロフィールはこちら

自社集客を成功させたい方、他にいませんか?


ホームページを作るということは、インターネット上にあなたの会社の営業マンを置くということです。もし、その目的でなければ、弊社は役不足かも知れません。

SONIDOはあなたの会社の優秀な営業マンを作ることで、あなた会社の売り上げ向上と集客安定化を使命としてやっています。 Googleの理念に基づき、競合他社と差別化するご提案をしております。

もしあなたが

●ホームページから反応がないので、大変困っている
●リニューアルしたいけど、今の制作会社に頼んでも良いのかどうか迷っている
●ライバル店がホームページで売り上げがアップしたと聞いて内心焦っている
●競合の会社よりも集客したいがどうすればいいのか分からない
●ホームページを作りたいけれど、いくらかかるのか調べている
●もっと安定した売り上げを出す仕組みがほしい

などでお悩みならSONIDOのサービスを一度見てみることをオススメします。
最初に結論をお話ししますと、これらの悩みを解決するのは、ご想像のとおり「集客」です。

SONIDOでは、あなたのホームページを制作し公開してから運用まで、バランス良く動かせていくノウハウを、出し惜しみすることなく提供していきます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

“ホームページ”からの集客を安定させるレポートを
無料でプレゼント

WEB制作会社が知らなかった
ホームぺージ集客の成功技術

ホームぺージが自動的にあなたにぴったりなお客さんを集めてくる!
無料レポートを
今すぐダウンロード
close-link